梅村 朋弘

<基礎医学部門>衛生学講座講師

プロフィール

  • 専門分野

    国際保健学
    環境保健学
    産業衛生学
  • 主な担当講義

    衛生学
    社会医学実習
  • これまでの勤務先

    福井大学医学部(2005年1月~2013年4月)
  • 主な学会活動

    日本衛生学会
    日本公衆衛生学会
    日本産業衛生学会
  • 主な研究課題

    バングラデシュ南部デルタ地帯における水や生活習慣に関する研究
    住宅内環境に起因する事故や疾病に関する研究
  • 自己紹介

    国内外を問わず,自分自身が面白いと思った研究に従事しています。(面白いと思った研究に従事できる愛知医大の懐の広さに感謝しています)
    バングラデシュの研究は人手不足なので,関心と体力と根性のある方はお声かけください。
  • 趣味

    犬の散歩
    旅(最近は出張ばかり)

研究キーワード

  • 国際保健学
  • 環境保健学
  • 公衆衛生学
  • 産業衛生学
  • Environmental Medicine
  • Public Health
  • Occupational Health

委員歴

  • 2023年 - 現在
    日本産業衛生学会・東海地方会・産業衛生技術部会, 副部会長
  • 2023年 - 現在
    日本産業衛生学会・東海地方会, 理事
  • 2012年 - 現在
    日本公衆衛生学会, 査読委員
  • 2008年 - 現在
    日本産業衛生学会・感作性物質分類小委員会, 委員
  • 2018年 - 2019年
    第92回日本産業衛生学会, 企画運営委員
  • 2013年 - 2019年
    日本産業衛生学会・東海地方会, 理事
  • 2013年 - 2017年
    日本産業衛生学会・東海地方会, 事務局長
  • 2006年 - 2016年
    日本産業衛生学会, 代議員
  • 2009年 - 2010年
    第83回日本産業衛生学会, 事務局長
  • 2008年
    日本衛生学会, 一般会員
  • 2007年
    日本微量元素学会, 一般会員
  • 2005年
    日本産業衛生学会・北陸甲信越地方会, 幹事

受賞

  • 2019年11月
    Excellent Award, 51st APACPH (Asia-Pacific Academic Consortium for Public Health) Conference
    梅村 朋弘
  • 2011年
    2011年度日本動物実験代替法学会論文賞
    日本国
  • 2010年
    2010年度日本動物実験代替法学会論文賞
    日本国

論文

MISC

  • 気象と小児ぜん息患者数の関連調査:気象データとレセプトデータを活用した「Health Weather」の取り組み
    真田 知世; 田口 晶彦; 川瀬 善一郎; 小平 紀久; 久野 芳之; 田中 貴; 山中 菜詩; 梅村 朋弘; 鈴木 孝太
    日本公衆衛生雑誌, 2020年09月, 査読有り
    67(9), 603, 608
  • 入浴時の脱衣行為が血液循環に与える影響 : 福井における調査
    梅村 朋弘; 平井 一芳; 八幡 えり佳; 木村 哲也; 飛田 芳江; 日下 幸則
    福井大学地域環境研究教育センター研究紀要 「日本海地域の自然と環境」, 2013年11月01日
    20, 41, 47
  • 職業性ストレスと指尖加速度脈波、健康診断項目との関連性
    飛田 芳江; 大滝 美恵; 梅村 朋弘; 日下 幸則; 平井 一芳; 横谷 智久; 西條 泰明; 吉岡 英治
    第56回日本産業衛生学会北陸甲信越地方会総会 講演要旨集, 2013年, 査読無し, 招待無し
  • バングラデシュの僻地(パーバヤージャパ)における水問題
    梅村 朋弘; 長谷川 美香; 日下 幸則; 福原 輝幸
    公衆衛生, 2013年, 査読無し, 招待無し
    77(3), 257, 260, 10.11477/mf.1401102688
  • 金属ナノ粒子による単核球および多核球からの炎症性サイトカインの放出
    村岡 道夫; 梅村 朋弘; 佐藤 一博; 日下 幸則
    日本衛生学雑誌, 2012年, 査読有り, 招待無し
    67(2), 266
  • Skin sensitization study be a new qulitative structure-toicity relationships (QSTR) approach: K-step Yard sampling (KY) methods
    K.Sato; U.Tomohiro; T.Tamura; Y.Kusaka; K.Aoyama; A.Ueda; K.Harada; K.Minamoto; T.Otsuki; K.Yamashita; M.Haituska; T.Takeshita; E.Shibata; K.Dobashi; S.Kameo; M.Miyagawa; M.Kaniwa; T.Yoshida; T.Fukushima; K.Yuta
    J Oral Tissue Engin, 2012年, 査読無し, 招待無し
    9(3), 167, 173, 10.11223/jarde.9.167
  • バングラデシュ・パイガサの調査報告
    梅村 朋弘; 長谷川 美香; 日下 幸則; 福原 輝幸
    公衆衛生, 2012年, 査読無し, 招待無し
    76(8), 661, 664
  • バングラデシュ・パイガサ地域における生活環境および意識調査
    梅村 朋弘; 長谷川 美香; 日下 幸則; 寺崎 寛章; 福原 輝幸
    日本海地域の自然と環境, 2012年, 査読無し, 招待無し
    (19), 59, 64
  • 新感作性分類基準の提案
    佐藤 一博; 日下 幸則; 青山 公治; 上田 厚; 原田 幸一; 大槻 剛巳; 柴田 英治; 竹下 達也; 山下 邦彦; 土橋 邦生; 皆本 景子; 梅村 朋弘; 田村 太朗; 亀尾 聡美; 井戸 敏子; 吉田 貴彦; 福島 哲仁; 宮川 宗之; 鹿庭 正昭
    厚労科研労働安全衛生研究事業H22総括分担研究報告書, 2011年, 査読無し, 招待無し
  • 皮膚感作性構造活性相関(QSAR)ソフトの改良作業
    佐藤 一博; 日下 幸則; 青山 公治; 上田 厚; 原田 幸一; 大月剛巳; 柴田 英治; 竹下 達也; 山下 邦彦; 土橋 邦生; 皆本 景子; 梅村 朋弘; 田村 太朗; 亀尾 聡美; 井戸 敏子; 吉田 貴彦; 福島 哲仁; 宮川 宗之; 鹿庭 正昭
    厚労科研労働安全衛生総合研究事業H22総括分担研究報告書, 2011年, 査読無し, 招待無し
  • 気道感作性構造活性相関(QSAR)ソフトの改良
    佐藤 一博; 日下 幸則; 青山 公治; 上田 厚; 原田 幸一; 大槻 剛巳; 柴田 英治; 竹下 達也; 山下 邦彦; 土橋 邦生; 皆本 景子; 梅村 朋弘; 田村 太朗; 亀尾 聡美; 井戸 敏子; 吉田 貴彦; 福島 哲仁; 宮川 宗之; 鹿庭 正昭
    厚労科研労働安全衛生総合研究事業H22総括分担研究報告書, 2011年, 査読無し, 招待無し
  • 構造相関活性(QSAR)ソフトによる皮膚感作性物質の予知予測検討
    佐藤 一博; 日下 幸則; 青山 公治; 上田 厚; 原田 幸一; 大槻 剛巳; 柴田 英治; 竹下 達也; 山下 邦彦; 土橋 邦生; 皆本 景子; 梅村 朋弘; 田村 太朗; 宮川 宗之; 鹿庭 正昭; 亀尾 聡美; 井戸 敏子
    厚生労働科学労働安全衛生総合研究総括分担報告書, 2010年, 査読無し, 招待無し
    12, 17
  • 構造相関活性(QSAR)ソフトによる気道感作性物質の予知予測の検討
    佐藤 一博; 日下 幸則; 青山 公治; 上田 厚; 原田 幸一; 大槻 剛巳; 柴田 英治; 竹下 達也; 山下 邦彦; 土橋 邦生; 皆本 景子; 梅村 朋弘; 田村 太朗; 宮川 宗之; 鹿庭 正昭; 亀尾 聡美; 井戸 敏子
    厚生労働科学労働安全衛生総合研究総括分担報告書, 2010年, 査読無し, 招待無し
    20, 27
  • 新感作性分類基準の提案
    佐藤 一博; 日下 幸則; 青山 公治; 上田 厚; 原田 幸一; 大槻 剛巳; 柴田 英治; 竹下 達也; 山下 邦彦; 土橋 邦生; 皆本 景子; 梅村 朋弘; 田村 太朗; 宮川 宗之; 鹿庭 正昭; 亀尾 聡美; 井戸 敏子
    厚生労働科学労働安全衛生総合研究総括分担報告書, 2010年, 査読無し, 招待無し
    5, 11
  • 第83回日本産業衛生学会(5/26~5/28 福井)
    佐藤 一博; 梅村 朋弘; 田村 太朗; 平井 一芳; 日下 幸則
    産業医学ジャーナル, 2010年, 査読無し, 招待無し
    35(5), 53, 55
  • A respiratory study by a new quantitative structure-activity relationships (QSAR)
    K.Sato; T.Umemura; T.Tamura; Y.Kusaka; T. Ido; K. Aoyama; A. Ueda; K. Harada; K. Minamoto; T. Otsuki; K. Yamashita; T. Takeshita; E. Shibata; K. Dobashi; S. Kameo; M. Miyagawa; M. Kaniwa; T. Yoshida; T. Fukushima; K. Yuta
    Alternative to Animal Testing and Experimentation (AATEX), 2010年, 査読無し, 招待無し
    15(3), 124, 130, 10.11232/aatex.15.124
  • 酸化インジウム曝露による呼吸器障害一例の検討
    梅村 朋弘; 日下 幸則; 飴嶋 愼吾; 菅沼 成文; 田中 昭代; 平田 美由紀
    産業衛生学雑誌, 2009年03月, 査読無し, 招待無し
    51(臨増), 536, 536
  • 地域高齢者における運動を伴う音楽療法の効果~高齢者の身体機能と免疫力向上を目指して~
    清水暢子; 平井一芳; 梅村朋弘; 佐藤一博; 日下幸則; 高澤チエ子
    フランスベッド・メディカルホームケア研究・助成財団研究助成・事業助成報告書, 2009年
    19th
  • 我国の感作性物質の分類基準の改定と再分類による感作性物質リスト
    佐藤 一博; 日下幸則; 青山公治; 上田 厚; 原田幸一; 大槻剛己; 柴田英治; 竹下達也; 山下邦彦; 土橋邦生; 皆本景子; 梅村朋弘; 田村太朗; 宮川宗之; 鹿庭正昭; 吉田倫子
    厚生労働科学労働安全衛生総合研究平成20年度総括・分担研究報告書, 2009年, 査読無し, 招待無し
    5, 11
  • 新分類基準からみたドイツ学術振興協会(DFG)のMAK(許容濃度委員会)による感作性物質リスト
    佐藤 一博; 日下幸則; 青山公治; 上田 厚; 原田幸一; 大槻剛己; 柴田英治; 竹下達也; 山下邦彦; 土橋邦生; 皆本景子; 梅村朋宏; 田村太朗; 宮川宗之; 鹿庭正昭; 吉田倫子
    厚生労働科学労働安全衛生総合研究平成20年度総括・分担研究報告書, 2009年, 査読無し, 招待無し
    12, 19
  • 構造相関活性(QSAR)ソフトにょる感作性物質の予知予測の予備的検討
    佐藤 一博; 日下幸則; 青山公治; 上田 厚; 原田幸一; 大槻剛己; 柴田英治; 竹下達也; 山下邦彦; 土橋邦生; 皆本景子; 梅村朋弘; 田村太朗; 宮川宗之; 鹿庭正昭; 吉田倫子
    厚生労働科学労働安全衛生総合研究総括・分担研究報告書, 2009年, 査読無し, 招待無し
    20, 31
  • Skin sensitization study by Quantitative Structure-Activity Relationships (QSAR)
    K. Sato; T. Umemura; T. Tamura; Y. Kusaka; K. Aoyama; A. Ueda; K. Harada; K. Minamoto; T. Otsuki; K. Yamashita; T. Takeshita; E. Shibata; K. Dobashi; S. Kameo; M. Miyagawa; M. Kaniwa; Y. Endo; K. Yuta
    AATEX, 2009年, 査読無し, 招待無し
    14(3), 940, 946, 10.11232/aatex.14.940
  • 職業性感作性化学物質の現状と対策
    佐藤 一博; 日下 幸則; 梅村 朋弘; 田村 太朗
    アレルギーの臨床, 2008年08月, 査読無し, 招待無し
    28(9), 753, 757
  • 酸化インジウムの曝露に対する免疫応答
    梅村 朋弘; 菅沼 成文; 堀口 里美; 日下 幸則
    産業衛生学雑誌, 2007年04月, 査読無し, 招待無し
    (80回CD-ROM抄録集), P3009, P3009
  • インジウム曝露による免疫応答
    梅村 朋弘; 菅沼 成文; 堀口 里美; 田中 昭代; 日下 幸則
    産業衛生学雑誌, 2006年04月, 査読無し, 招待無し
    48(臨増), np555, np555
  • Effects of Inhalation Exposure to Di (2-ethylhexyl) Phthalate (DEHP) on the Onset of Puberty and Postpubertal Reproductive Functions in Prepubertal Female Rats
    Ma M; Kondo T; Umemura T; Kurahashi N; Ban S; Kishi R
    45th Annual Meeting of the Society of Toxicology Abstracts, 2006年03月, 査読無し, 招待無し
  • Acute effects of styrene inhalation on the neuroendocrinological system of rats and the different effects in male and female rats
    T Umemura; N Kurahashi; T Kondo; Y Katakura; F Sata; T Kawai; R Kishi
    ARCHIVES OF TOXICOLOGY, 2005年11月, 査読無し, 招待無し
    79(11), 653, 659, 10.1007/s00204-005-0684-2
  • フタル酸ジ-2-エチルヘキシル(DEHP)吸入曝露による幼若メスラットの思春期の発来と生殖機能への影響
    馬 明月; 近藤 朋子; 梅村 朋弘; 倉橋 典絵; 坂 晋; 岸 玲子
    環境ホルモン学会研究発表会要旨集, 2005年09月, 査読無し, 招待無し
    8回, 54, 54
  • The effects of subacute inhalation of Di (2-ethylhexyl) phthalate (DEHP) on the testes of prepubertal Wistar rats
    N Kurahashi; T Kondo; M Omura; T Umemura; MY Ma; R Kishi
    JOURNAL OF OCCUPATIONAL HEALTH, 2005年09月, 査読無し, 招待無し
    47(5), 437, 444, 10.1539/joh.47.437
  • 全国規模の疫学研究によるシックハウスの実態と原因の解明(第1報) アルデヒド・VOC
    西條 泰明; 森 ゆうこ; 加藤; 梅村 朋弘; 竹田 誠; 佐田 文宏; 岸 玲子
    日本公衆衛生学会総会抄録集, 2005年08月, 査読無し, 招待無し
    64回, 1039, 1039
  • 全国規模の疫学研究によるシックハウスの実態と原因の解明(第2報) ダニ・真菌
    竹田 誠; 西條 泰明; 森 ゆうこ; 加藤; 梅村 朋弘; 佐田 文宏; 岸 玲子
    日本公衆衛生学会総会抄録集, 2005年08月, 査読無し, 招待無し
    64回, 1039, 1039
  • スチレン曝露労働者の尿中代謝物と遺伝子多型の関連
    馬 明月; 梅村 朋弘; 森 ゆうこ; 貢 英彦; 西條 泰明; 佐田 文宏; 岸 玲子
    産業衛生学雑誌, 2005年03月, 査読無し, 招待無し
    47(2), 93, 93
  • フタル酸化合物DEHPの吸入曝露による生殖次世代影響
    近藤 朋子; 倉橋 典絵; 梅村 朋弘; 馬 名月; 岸 玲子
    日本衛生学雑誌, 2005年03月, 査読無し, 招待無し
    60(2), 312, 312
  • スチレン曝露労働者の尿中代謝物濃度に及ぼす喫煙および遺伝子多型の影響
    馬 明月; 梅村 朋弘; 森 ゆうこ; 貢 英彦; 西條 泰明; 佐田 文宏; 岸 玲子
    産業衛生学雑誌, 2005年03月, 査読無し, 招待無し
    47(臨増), 418, 418
  • Symptoms in relation to chemicals and dampness in newly built dwellings
    Y Saijo; R Kishi; F Sata; Y Katakura; Y Urashima; A Hatakeyama; S Kobayashi; K Jin; N Kurahashi; T Kondo; YY Gong; T Umemura
    INTERNATIONAL ARCHIVES OF OCCUPATIONAL AND ENVIRONMENTAL HEALTH, 2004年10月, 査読無し, 招待無し
    77(7), 461, 470, 10.1007/s00420-004-0535-0
  • スチレンによる曝露影響の雌雄差
    梅村 朋弘; 倉橋 典絵; 近藤 朋子; 馬 明月; 河合 俊夫; 岸 玲子
    産業衛生学雑誌, 2004年03月, 査読無し, 招待無し
    46(臨増), 293, 293
  • フタル酸ジ-2-エチルヘキシル(DEHP)吸入曝露によるDEHPおよび代謝物の体内動態
    近藤 朋子; 梅村 朋弘; 倉橋 典絵; 馬 明月; 岸 玲子
    環境ホルモン学会研究発表会要旨集, 2003年12月, 査読無し, 招待無し
    6回, 328, 328
  • 妊娠ラットへのDi(2-ethylhexyl)phthalate(DEHP)吸入曝露による雄仔ラット精巣への影響
    倉橋 典絵; 近藤 朋子; 梅村 朋宏; 馬 明月; 岸 玲子
    環境ホルモン学会研究発表会要旨集, 2003年12月, 査読無し, 招待無し
    6回, 329, 329
  • 脳神経発達期における内分泌かく乱物質の影響解明 甲状腺ホルモン抑制剤による次世代影響,特にラットの神経伝達物質受容体発現と活動性を指標として
    近藤 朋子; 和田 博美; 梅村 朋弘; 倉橋 典絵; 岩野 剛久; 馬 名月; 佐田 文宏; 岸 玲子
    産業衛生学雑誌, 2003年09月, 査読無し, 招待無し
    45(5), 213, 213
  • Visual dysfunction in workers exposed to a mixture of organic solvents
    YY Gong; R Kishi; S Kasai; Y Katakura; K Fujiwara; T Umemura; T Kondo; T Sato; F Sata; E Tsukishima; S Tozaki; T Kawai; Y Miyama
    NEUROTOXICOLOGY, 2003年08月, 査読無し, 招待無し
    24(4-5), 703, 710, 10.1016/S0161-813X(03)00034-2
  • 胎児期・乳児期の甲状腺ホルモン抑制による脳神経系への影響
    近藤 朋子; 梅村 朋弘; 倉橋 典絵; 岩野 剛久; 佐田 文宏; 岸 玲子
    日本衛生学雑誌, 2003年03月, 査読無し, 招待無し
    58(1), 189, 189
  • スチレン吸入曝露によるラット精巣ステロイド合成酵素への影響
    倉橋 典絵; 梅村 朋弘; 近藤 朋子; 片倉 洋子; 佐田 文宏; 河合 俊夫; 岸 玲子
    環境ホルモン学会研究発表会要旨集, 2002年11月, 査読無し, 招待無し
    5回, 360, 360
  • スチレン曝露による内分泌動態への影響
    梅村 朋弘; 倉橋 典絵; 近藤 朋子; 片倉 洋子; 佐田 文宏; 河合 俊夫; 岸 玲子
    環境ホルモン学会研究発表会要旨集, 2001年12月, 査読無し, 招待無し
    4回, 339, 339
  • 有機溶剤曝露とコントラスト感度(視力)
    岸 玲子; 片倉 洋子; 貢 英彦; 笠井 世津子; 佐田 文宏; 梅村 朋弘; 近藤 朋子
    産業衛生学雑誌, 2001年09月, 査読無し, 招待無し
    43(5), 195, 195
  • 【主要臓器癌の疫学研究の現状】 前立腺がんの疫学 最近の動向
    佐田 文宏; 梅村 朋弘; 岸 玲子
    癌と化学療法, 2001年02月, 査読無し, 招待無し
    28(2), 184, 188
  • 大気汚染と発がん
    井上勝一; 梅村朋弘; 金田和幸; 松浦晶央
    道医シリーズ, 1999年03月
    39, 54, 58

書籍等出版物

  • 新高等保健体育・指導 ノート(保健編・健康 を支える環境づくり)
    梅村 朋弘, 分担執筆, 水質汚濁・土壌汚染と健康(うち、水質汚濁の部分)
    大修館書店, 2022年04月
  • 新高等保健教科書
    分担執筆, 水質汚濁・土壌汚染と健康(うち、水質汚濁の部分)
    大修館書店, 2022年04月
  • Handbook on the Toxicology of Metals (5th Edition)
    Tomohiro Umemura; Kazuhiro Sato; Yukinori Kusaka; Hiroshi Satoh, 分担執筆, Palladium
    2021年, 査読有り
  • Handbook on the Toxicology of Metals (4th Edition)
    梅村 朋弘, 分担執筆, p.1113–1123
    Academic Press, 2014年11月, 査読無し
  • びまん性肺疾患の臨床-診断・管理・治療と症例-
    共著, インジウム肺の一例
    金芳堂, 2012年, 査読無し
  • 職業アレルギーー対応から予防、治療までー(分担執筆:特論 感作性化学物質の分類)
    永井書店, 2011年, 査読無し
  • ミネラルの科学と最新応用技術(分担執筆:インジウムによる生体への影響 ―産業衛生学的見地から―)
    シーエムシー出版, 2008年, 査読無し
    9784781300115
  • 呼吸器症候群(Ⅰ)(分担執筆:インジウム肺)
    日本臨牀社, 2008年, 査読無し
  • 道医シリーズ・環境と健康(第39篇)
    井上 勝一; 梅村 朋弘; 金田 和幸; 松浦 晶央, 大気汚染と発がん(p.54-58)
    北海道医師会, 1999年03月

講演・口頭発表等

  • インドのパンジャブ州における医療事情に関する調査
    梅村 朋弘; 大西 一成; 寺崎 寛章; 中山 智喜; 松見 豊; 鈴木 孝太; 上田 佳代
    第94回日本衛生学会学術総会, 2024年03月
    202403, 202403, ポスター発表
  • Exploration of Evidence for the Early Intervention of Cognitive Decline in Asia
    Nobuko Shimizu; Noboru Hasegawa; Takako Yamada; Tomohiro Umemura; Masahiro Matsunaga; Minatsu Kobayashi; Mayumi Kato; Hunsa Sethabouppha; Nattaya Suwankruhasn; Chalinee Suvanayos
    27th East Asian Forum of Nursing Scholars (EAFONS)
    202403, 202403
  • バングラデシュ南部デルタ地帯農村部の井戸水に関する調査
    梅村 朋弘; 寺崎 寛章; 鈴木 孝太; 長谷川 美香
    第42回日本国際保健医療学会西日本地方会, 2024年03月
    202403, 202403, 口頭発表(一般)
  • 医学生の睡眠:5年間の追跡調査
    堀 礼子; 柴田 英治; 岡島 巖; 松永 昌宏; 梅村 朋弘; 成定 明彦; 鈴木 孝太
    第85回日本心身医学会中部地方会, 2023年12月
    202312, 202312, 口頭発表(一般)
  • 名古屋市の労働外傷救急搬送における近年のトレンドおよび新型コロナウイルス感染拡大の影響-名古屋市救急搬送データの分析から-
    成定 明彦; 梅村 朋弘; 加藤 善士; 太田 充彦; 鈴木 孝太
    2023年度日本産業衛生学会東海地方会学会, 2023年11月
    202311, 202311, 口頭発表(一般)
  • 一般住宅浴室および公衆浴場からの救急搬送における傾向―名古屋市の調査
    梅村 朋弘; 成定 明彦; 若山 怜; 堀 礼子; 松永 昌宏; 鈴木 孝太
    第93回日本衛生学会学術総会, 2023年03月
    202303, 202303, 口頭発表(一般)
  • 地域の社会経済状態と熱中症救急搬送
    成定 明彦; 梅村 朋弘; 山中 菜詩; 鈴木 孝太
    第81回日本公衆衛生学会総会, 2022年10月
    202210, 202210, ポスター発表
  • COVID-19の流行が自損行為企図に及ぼす影響
    梅村 朋弘; 成定 明彦; 吉岡 英治; 若山 怜; 堀 礼子; 松永 昌宏; 鈴木 孝太
    第81回日本公衆衛生学会総会, 2022年10月
    202210, 202210, ポスター発表
  • 外国人労働者の救急搬送に要した時間:COVID-19流行前後での比較
    梅村 朋弘; 成定 明彦; 若山 怜; 堀 礼子; 松永 昌宏; 鈴木 孝太
    第32回日本産業衛生学会全国協議会
    202209, 202210, ポスター発表
  • 全国のレセプトデータを用いたアトピー性皮膚炎症状の変化に関する基礎的検討
    山中 菜詩; 遠藤 史博; 田中 貴; 川瀬 善一郎; 成定 明彦; 梅村 朋弘; 鈴木 孝太
    第121回日本皮膚科学会総会
    202206, 202206, 口頭発表(一般)
  • 救急搬送された外国人労働者の傾向調査
    梅村 朋弘; 成定 明彦; 若山 怜; 堀 礼子; 松永 昌宏; 柴田 英治; 鈴木 孝太
    第95回日本産業衛生学会, 2022年05月, 招待無し
    202205, 202205, 口頭発表(一般)
  • 新型コロナ禍における暑さと職場からの熱中症救急搬送の関連:ヘルスウェザー研究
    成定 明彦; 梅村 朋弘; 山中 菜詩; 柴田 英治; 鈴木 孝太
    第95回日本産業衛生学会, 2022年05月
    202205, 202205, 口頭発表(一般)
  • 入浴中の傷病発症による救急搬送
    梅村 朋弘; 成定 明彦; 松永 昌宏; 堀 礼子; 若山 怜; 鈴木 孝太
    第92回日本衛生学会学術総会, 2022年03月
    202203, 202203, 口頭発表(一般)
  • A seasonal trend of ambulance transport from workplaces in Aichi prefecture, Japan
    Tomohiro Umemura; Akihiko Narisada; Eiji Shibata; Rei Wakayama; Reiko Hori; Masahiro Matsunaga; Kohta Suzuki
    33rd International Congress on Occupational Health (ICOH 2022)
    202202, 202202, ポスター発表
  • Health risk perception and awareness of air pollution: scoping review
    Bahrami Zeinab; Yang Zhesi; Kazunari Onishi; Tomohiro Umemura; Kayo Ueda
    第80回日本公衆衛生学会総会, 2021年12月, 招待無し
    202112, 202112, 口頭発表(一般)
  • Face mask use under the COVID-19 pandemic for farmers in Punjab, India
    Yang Zhesi; 上田 佳代; 梅村 朋弘; 大西 一成
    第80回日本公衆衛生学会総会, 2021年12月
    202112, 202112
  • 浴室からの救急搬送に関する都道府県別の傾向調査
    梅村 朋弘; 成定 明彦; 鈴木 孝太
    第80回日本公衆衛生学会総会, 2021年12月
    202112, 202112, 口頭発表(一般)
  • 救急搬送データからみた職場における健康障害の季節変動
    梅村 朋弘; 成定 明彦; 柴田 英治; 若山 怜; 堀 礼子; 松永 昌宏; 鈴木 孝太
    2021年度日本産業衛生学会東海地方会学会, 2021年10月, 招待無し
    202110, 口頭発表(一般)
  • 新型コロナウイルス感染拡大下における労働世代の熱中症発症状況の仮説導出の検討:ヘルスウェザー研究
    成定 明彦; 梅村 朋弘; 山中 菜詩; 柴田 英治; 鈴木 孝太
    2021年度日本産業衛生学会東海地方会学会, 2021年10月
    口頭発表(一般)
  • 稲わら焼きからの⼤気汚染とのその健康影響に関する認識 − インド・パンジャブでの横断調査
    Yang Zhesi; 上田 佳代; 梅村 朋弘; 大西 一成; 寺崎 寛章; 松見 豊; 中山 智喜; 村尾 るみこ; 浅田 晴久; 佐藤 孝宏; 林田 佐智子
    第62回大気環境学会年会, 2021年09月
    202109, 202109, 口頭発表(一般)
  • 大気汚染が児童に及ぼす影響:インド西ベンガル州における都市と農村の比較
    梅村 朋弘; 寺崎 寛章; 大西 一成; 上田 佳代; 鈴木 孝太
    第91回日本衛生学会学術総会, 2021年03月
    口頭発表(一般)
  • Comparison of effects of air pollution on children between urban and rural area in west Bengal, India
    Tomohiro Umemura; Hiroaki Terasaki; Kazunari Onishi; Yutaka Matsumi; Kayo Ueda; Kohta Suzuki
    16th World Congress on Public Health 2020
    202010, 202010
  • Effect of a household approach with distillatory apparatus on salt intake and blood pressure in coastal area of Bangladesh
    Tomohiro Umemura; Hiroaki Terasaki; Mika Hasegawa; Yukinori Kusaka; Teruyuki Fukuhara; Fumio Kobayashi; Kohta Suzuki
    51st APACPH (Asia-Pacific Academic Consortium for Public Health) Conference, 2019年11月, 招待無し
    ポスター発表, 国際会議
  • モンゴルにおける黄砂・大気汚染物質濃度上昇における健康影響評価
    大西 一成; 寺崎 寛章; Ishdorj Undarmaa; 梅村 朋弘; 大谷 眞二; 黒沢 洋一
    第78回日本公衆衛生学会総会, 2019年10月, 招待無し
    口頭発表(一般), 国内会議
  • 塩害に悩むバングラデシュ南部デルタ地帯の村に導入した太陽熱淡水化装置の効果
    梅村 朋弘; 寺崎 寛章; 長谷川 美香; 大西 一成; 小林 章雄; 鈴木 孝太
    第78回日本公衆衛生学会総会, 2019年10月, 招待無し
    口頭発表(一般), 国内会議
  • 医学部学生の睡眠習慣の検討
    堀 礼子; 柴田 英治; 岡島 巌; 松永 昌宏; 梅村 朋弘; 成定 明彦; 鈴木 孝太
    第78回日本公衆衛生学会総会, 2019年10月, 招待無し
    ポスター発表, 国内会議
  • 小学校高学年を対象に遊びを交えた運動介入が中学1年次の身体活動量に及ぼす影響
    平井 一芳; 梅村 朋弘
    第89回日本衛生学会学術総会, 2019年02月, 招待無し
    ポスター発表, 国内会議
  • ベンガル地域における国際貢献-衛生学的見地から-
    梅村 朋弘
    第89回日本衛生学会学術総会, 2019年02月, 招待有り
    シンポジウム・ワークショップパネル(指名), 国内会議
  • コルカタ(インド西ベンガル州)における大気汚染調査
    梅村 朋弘; 寺崎 寛章; 大西 一成; 小林 章雄; 鈴木 孝太
    第77回日本公衆衛生学会総会, 2018年11月, 招待無し
    口頭発表(一般), 国内会議
  • Removal effect of coliform bacteria in a process of distillation by triangular solar still
    FURUICHI Kenji; TERASAKI Hiroaki; UMEMURA Tomohiro; KATO Shunya; HASEGAWA Mika; KUSAKA Yukinori; FUKUHARA Teruyuki; ISHII Yoshihiro
    2018 XUT Annual Graduate Conference and International Academic Symposium, 2018年11月, 招待無し
  • 遊びを交えた運動介入が小学校高学年の身体活動量に及ぼす影響-2年間の追跡調査-
    平井 一芳; 梅村 朋弘; 日下 幸則
    第76回日本公衆衛生学会総会, 2017年11月, 招待無し
    ポスター発表, 国内会議
  • コルカタ(インド・西ベンガル州)における公共用水質の調査
    梅村 朋弘; 寺崎 寛章; 小林 章雄; 大西 一成; 日下 幸則; 鈴木 孝太
    第76回日本公衆衛生学会総会, 2017年10月, 招待無し
    ポスター発表, 国内会議
  • バングラデシュ南部デルタ地帯で乾季に実施した水質調査について
    梅村 朋弘; 寺崎 寛章; 長谷川 美香; 日下 幸則; 小林 章雄
    第75回日本公衆衛生学会総会, 2016年10月
    201610, 201610, ポスター発表
  • 入浴中の事故に関する地域性と季節性-名古屋、札幌、福井の比較-
    梅村 朋弘; 木村 哲也; 日下 幸則; 吉岡 英治; 西條 泰明; 福原 輝幸; 小林 章雄
    雪氷研究大会(2015・松本), 2015年09月, 招待無し
    口頭発表(一般), 国内会議
  • トイレから救急搬送された事例の傾向分析
    梅村 朋弘; 平井 一芳; 木村 哲也; 八幡 えり佳; 吉岡 英治; 西條 泰明; 斉藤 雅也; 羽山 広文; 柴田 英治; 小林 章雄
    第85回日本衛生学会学術総会, 2015年03月, 招待無し
    ポスター発表, 国内会議
  • ランナーにみられる加齢と一定ランニング速度における酸素摂取量との関係
    第83回日本衛生学会学術総会, 2013年, 招待無し
  • 職域における身体活動がMetabolic Syndromeの関連因子に及ぼす影響
    第83回日本衛生学会学術総会, 2013年, 招待無し
  • 入浴環境が血液循環に与える影響-福井における調査-
    第83回日本衛生学会学術総会, 2013年, 招待無し
  • 職業性ストレスと指尖加速度脈派との関連性(その1)-自律神経活性の視点から-
    第83回日本衛生学会学術総会, 2013年, 招待無し
  • 職業性ストレスと指尖加速度脈派との関連性(その2)-血管老化偏差値の視点から-
    第83回日本衛生学会学術総会, 2013年, 招待無し
  • 金属ナノ粒子による単核球および多核球からの炎症性サイトカインの放出
    村岡 道夫; 梅村 朋弘; 佐藤 一博; 日下 幸則
    第82回日本衛生学会学術総会, 2012年, 招待無し
    201203, 201203, 口頭発表(一般)
  • Work-relatd allergy in medical doctors-atopy,exposure to domestic anmals, eczema induced by common chemicals nd membership of the surgical profession as potential risk factors.
    ICOH 2012, 2012年, 招待無し
  • 大学附属病院教職員におけるメタボリックシンドロームの予防管理-横断的研究-
    第82回日本衛生学会学術総会, 2012年, 招待無し
  • 職域におけるMetabolic Syndromeの構成因子と身体活動について
    第55回日本産業衛生学会北陸甲信越地方会総会, 2012年, 招待無し
  • 指突加速度脈派-Acceleration Plethysmogram-と職業性ストレスとの関連性
    第55回日本産業衛生学会北陸甲信越地方会総会, 2012年, 招待無し
  • 福井における入浴環境の調査-中間報告-
    平成24年度「日本海地域の自然と環境」研究発表会, 2012年, 招待無し
  • 金属コンパウンド工場従事者に発症したびまん性肺疾患の一例
    第128回びまん性肺疾患研究会, 2011年, 招待無し
  • Validation study of the new criteria for sensitizer using German sensitizers of Deutschen Forschungsgemeinschaft (DFG)
    ACOH2011, 2011年, 招待無し
  • 入浴方法の指導効果の検証計画
    日本建築学会北海道支部特定課題研究住環境影響の実態把握研究委員会平成22年度公開シンポジウム, 2011年, 招待無し
  • 職域におけるメタボリックシンドロームの研究-メタボリックシンドロームの予防管理-
    第54回日本産業衛生学会北陸甲信越地方会総会, 2011年, 招待無し
  • インジウム肺について
    梅村 朋弘; 日下 幸則
    第53回日本産業衛生学会北陸甲信越地方会総会, 2010年10月, 招待有り
    シンポジウム・ワークショップパネル(指名)
  • メタボリックシンドロームと職種との関係 ‐職場におけるメタボリックシンドロームの予防管理‐
    第83回日本産業衛生学会, 2010年, 招待無し
  • 医師の作業関連性アレルギー(第3報) -リスクファクターとしてのアトピー素因、ペット飼育歴、特定物質による皮膚炎、外科的仕事-
    第83回日本産業衛生学会, 2010年, 招待無し
  • 酸化インジウム取扱者に発症し、長期経過観察中のびまん性肺損傷の1例
    第83回日本産業衛生学会, 2010年, 招待無し
  • The relation between metabolic syndrome and the type of occupation
    Conference Program. P42, The 20th IUHPE World Conference on Health Promotion, 2010年, 招待無し
  • 定量的構造活性相関(QSAR)による感作性物質の検討
    第20回産業医産業看護全国協議会, 2010年, 招待無し
  • 1998年と2008年の子どもの体力と生活習慣の比較
    第79回日本衛生学会学術総会, 2009年, 招待無し
  • Present status and countermeasure of occupational sensitizing substances-in conformity with te globally harmonized system of classification and labeling of chemicals (GHS)
    ICOH2009, 2009年, 招待無し
  • “インジウム肺”疾患はあるのか?
    第3回インジウムの健康影響に関する情報交換会, 2009年, 招待無し
  • 酸化インジウム曝露による呼吸器障害一例の検討
    第82回日本産業衛生学会, 2009年, 招待無し
  • ラット腎刷子縁膜のクエン酸輸送系に対する硫酸銅の直接効果の検討
    第82回日本産業衛生学会, 2009年, 招待無し
  • 鳴子を使用した音楽療法(Movement Music Therapy)の効果
    第68回日本公衆衛生学会, 2009年, 招待無し
  • 構造-活性相関(QSAR)による皮膚感作性予測モデルの構築と要因解析
    日本動物実験代替法学会, 2009年, 招待無し
  • コバルト曝露労働者の生物学的モニタリング
    第81回日本産業衛生学会, 2008年, 招待無し
  • A PROPOSAL FOR GUIDELINE FOR PREVENTION OF ALLERGIC OCCUPATIONAL
    The 19th Asian Conference on Occupationl Health, 2008年, 招待無し
  • Improvements onuse and store of toxic chemicals and pharmacies at a university hospital in Japan by auditing under a combination of occupational health and safety and environmental protection
    The 19th Asian Conference on Occupational Health, 2008年, 招待無し
  • 酸化インジウムの曝露に対する免疫応答
    第80回日本産業衛生学会, 2007年, 招待無し
  • 酸化インジウムの曝露に対する初期免疫応答
    第18回日本微量元素学会, 2007年, 招待無し
  • The effects of inhalation exposure of di-2-ethylhexylphathalate (DEHP) on the onset of puberty and postpubertal reproductive functions in prepubertal female rats
    45th Annual Meeting of Society of Toxicology, 2006年, 招待無し
  • インジウム曝露による免疫応答
    第79回日本産業衛生学会, 2006年, 招待無し
  • スチレン曝露労働者の尿中代謝物濃度に及ぼす喫煙および遺伝子多型の影響
    第78日本産業衛生学会総会, 2005年, 招待無し
  • 全国規模の疫学研究によるシックハウスの実態と原因の解明 第1報 アルデヒド・VOC
    第64回日本公衆衛生学会, 2005年, 招待無し
  • 全国規模の疫学研究によるシックハウスの実態と原因の解明 第2報 ダニアレルゲン・真菌
    第64回日本公衆衛生学会, 2005年, 招待無し
  • フタル酸ジ-2-エチルヘキシル(DEHP)吸入曝露による幼若メスラットの思春期の発来と生殖機能への影響
    第8回環境ホルモン学会, 2005年, 招待無し
  • スチレンによる曝露影響の雌雄差
    梅村 朋弘; 倉橋 典絵; 近藤 朋子; 馬 明月; 河合 俊夫; 岸 玲子
    第77回日本産業衛生学会, 2004年04月
    200404, 200404

Works_作品等

  • 身体活動(運動・生活活動)がメタボリックシンドロームに及ぼす影響の研究, 基盤研究(C)(一般)
    2012年
  • 化学物質の国際調和分類基準(GHS)に対応した感作性化学物質リスト作りとその応用による化学物質の安全使用, 労働安全衛生総合研究事業
    2010年
  • お風呂ネットふくい
    2009年
  • 北陸地域での建設作業者の石綿関連呼吸器疾患と呼吸器悪性疾患に関するコホート調査, 基盤研究(B)一般
    2006年

共同研究・競争的資金等の研究課題

社会貢献活動

  • 豊田市開発審査会(委員)
    その他
    豊田市, 2024年04月01日 - 現在
  • 五条川左岸浄化センター公害防止委員会
    その他
    2023年06月01日 - 現在
  • 五条川右岸浄化センター第三者委員会
    その他
    2023年04月01日 - 現在
  • IIMC Child Sponsorship Program
    運営参加・支援
    Institute for Indian Mother and Child (IIMC), 2018年01月 - 現在
  • Health Weather
    助言・指導
    2017年11月 - 現在
  • 発症分析研究会
    情報提供
    2013年10月 - 現在
  • ふくい健康省エネ住宅推進協議会
    その他
    2024年04月01日
  • JICA草の根技術協力事業(草の根協力支援型)
    講師
    JICA, 2016年07月 - 2022年01月
  • 特定化学物質障害予防規則(特化則)について :インジウムを例に
    講師
    愛知県医師会・愛知医科大学産業保健科学センター, 産業医研修会, 2021年11月20日
  • 健康寿命を延ばす“生活環境と健康の関わり”-入浴時のヒートショックの話を中心に
    講師
    中日メディアブレーン, ローズ倶楽部, 2018年11月08日
  • 化学物質管理の要点
    講師
    愛知県医師会・愛知医科大学産業保健科学センター, 産業医研修会, 2014年10月11日
  • 福井県環境審議会(公害防止協定小委員会)
    その他
    2013年01月 - 2013年12月
  • 福井コンベンション誘致促進会議
    出演
    2010年06月29日
  • ふくいサイエンス寺子屋(地域サイエンス博士)
    その他
    2008年04月01日 - 2009年03月31日

メディア報道