宮田 靖志(ミヤタ ヤスシ)

<寄附講座>地域総合診療医学寄附講座教授(特任)

プロフィール

  • 専門分野

    総合診療
    地域医療
    医学教育
  • 主な担当講義

    地域医療総合医学
    プロフェッショナリズム3・4
    臨床推論
  • 出身大学

    自治医科大学医学部医学科(1988年)
  • これまでの勤務先

    札幌医科大学医学部地域医療総合医学講座(2006年4月~2010年3月)
    北海道大学病院地域医療指導医支援センター・卒後臨床研修センター(2010年4月~2014年3月)
    国立病院機構名古屋医療センター卒後教育研修センター・総合内科(東海北陸厚生局保健福祉部医事課臨床研修審査専門員 兼務)(2014年9月~2016年3月)
  • 海外留学経験

    ハーバード大学(米国)(2004年7月~2006年2月)
  • 主な学会活動

    日本内科学会
    日本医学教育学会
    日本プライマリ・ケア連合学会
  • 主な研究課題

    地域医療教育方略
    医療プロフェッショナリズム・利益相反
    総合診療のコアコンピテンシー・臨床推論
  • 自己紹介

    幅広い総合的な臨床能力を身に付けヒューマニズムに満ち溢れる多くの本学卒業生が地域社会に貢献することで,愛知医科大学が地域住民からより一層の高い評価と信頼を得られるよう医学教育を充実させたいと思っています。・・・"忘己利他"・・・常に高みを目指して患者さん,地域社会のために尽くすプロフェッショナリズム溢れる真の専門家(プロフェッショナル)となっていけるよう一緒に学び合いましょう。
  • 趣味

    小旅行