森島 達観(モリシマ タッカン)

<臨床医学部門>整形外科学講座准教授
<診療科>整形外科副部長

プロフィール

  • 専門分野

    股関節
  • 主な担当講義

    股関節
    小児
  • 出身大学

    愛知医科大学医学部医学科(2000年)
  • 最終学歴

    愛知医科大学大学院医学研究科(2012年)
  • これまでの勤務先

    旭労災病院(2002年7月~)
    みよし市民病院(2003年4月~2005年12月)
    愛知医科大学(2006年1月~)
  • 海外留学経験

    クイーンズランド工科大学(豪州)(2011年5月~2013年4月)
  • 主な学会活動

    日本整形外科学会
    日本股関節学会
    日本人工関節学会
  • 主な研究課題

    寛骨臼移動術(SPO)におけるNaviを用いた術前計画法の開発
    ステム周囲骨折のメカニズムに関する研究
    セメントステムにおける有限要素解析
  • 自己紹介

    愛知医大を卒業しあっという間に20年が経ちました。現在,股関節の専門家として患者と向き合い,大変ながらも充実した日々を過ごさせて頂いております。何か聞きたいことがあれば気軽にお声がけください。
  • 趣味

    息子の野球観戦
    ゴルフ